富谷市から好アクセスの杜の丘デンタルクリニックでは様々な歯科治療を受けられます

  • 黒川郡大和町杜の丘・杜の丘デンタルクリニック・電話
  • 黒川郡大和町杜の丘・杜の丘デンタルクリニック・メニュー

抜かないとダメ?親知らずの抜歯について

こんにちは。杜の丘デンタルクリニックです。

親知らずは言葉の通り、親が知らないうちにいつのまにか、ひょっこりとお口の中に、顔をだしています。

そんな親知らずですが、抜歯しないといけないよ!と家族や友人に助言されて、抜いた方がいいですか?と相談に来られる患者さんがいます。

そこで親知らずを抜いた方がいいケースについてご紹介していきます。

親知らずを抜く理由

親知らずはそもそもどうして抜かないといけないのでしょうか。

それは現代人の顎のサイズにあります。近年、日本人の顎、特に下顎は小さくなっている傾向にあります。そのため、8番目に生えてくる歯、親知らずが生えるスペースがないという方が増えています。中には、親知らずが、そもそもないので生えてこないという、進化した人もいらっしゃいます。

スペースがない顎に、親知らずが生えてくると、一番後ろ、7番目に生える永久歯、第2大臼歯に様々な悪影響を与えます。

親知らずが生えてこようとして、第二大臼歯を押して、歯並びを変えてしまいます。

かみ合わせが悪くなり、噛むと違和感がある、痛い、歯並びが悪くなったといったことが起きてきます。

また、第二大臼歯と親知らずの間に、隙間をつくってしまい、食べカスがつまりやすくなって、第二大臼歯のむし歯リスクを上昇させてしまいます。

親知らずがある限り、つまりやすい隙間ができてしまうので、むし歯リスクは高いままです。もちろん、一番、奥で磨きにくいので、歯周病にもかかりやすくなってしまいます。

まっすぐ親知らずが生えていればいいですが、斜めに生えていたり、歯ぐきの下に埋まっているために、通常のむし歯治療ができないケースも多いです。

さらにやっかいなのは、親知らずのむし歯を治療しても、磨くのが難しいので、またむし歯になってしまう確率がとても高いです。

こういったケースの場合は、親知らずの抜歯を進めます。

親知らずを抜くために

ただし、痛いからすぐに親知らずを抜くということは少ないです。

炎症を薬で抑えてから、歯ぐきの炎症が落ち着いてから、親知らずの抜歯を行います。

ただし、親知らずの根っこが神経に近い場合、骨に完全に埋まっている場合は、歯を抜く専門家の口腔外科へ紹介するケースもあります。

親知らずが痛まないけど、顎の中に埋まっているか気になる、どうしたらいいかアドバイスがほしいといった場合はお気軽に杜の丘デンタルクリニックにまでお問い合わせください。

医院名 杜の丘デンタルクリニック
所在地 981-3628 宮城県黒川郡大和町杜の丘1丁目16 ヤマザワ杜のまち敷地内
電話番号 022-341-8214
URL
診療内容 歯科・小児歯科・歯科口腔外科・インプラント・ホワイトング・入れ歯(義歯)・審美歯科
説明 宮城県黒川郡にある歯科医院、【杜の丘デンタルクリニック】です。ベビーカーのまま診療室まで入れるバリアフリー設計、広いキッズスペースがあり、お子さんに優しい、お母さんが安心して通えると評判の歯科医院です。
予防はもちろん、歯周病治療にも力を入れています。宮城交通「ハーモニータウン中央」停留所が目の前の立地です。お車でお越しの方は、スーパーヤマザワ敷地内、大型駐車場をご利用ください。富谷ICから車で20分ほどです。
夜19:00まで、土曜日も1日診療しており、平日忙しい方も通院しやすいです。正確な治療を行うための治療環境、万全の衛生管理を整えており、お子様からご高齢の方まで安心してご来院ください。
カテゴリ:口腔外科 親知らず