富谷市から好アクセスの杜の丘デンタルクリニックでは様々な歯科治療を受けられます

  • 黒川郡大和町杜の丘・杜の丘デンタルクリニック・電話
  • 黒川郡大和町杜の丘・杜の丘デンタルクリニック・メニュー

絶対に知っておいてほしい!歯周病予防の歯のみがき方

歯周病とむし歯予防では歯のみがき方が違うということをご存知でしょうか。歯ぐきから血がでて、腫れているのに、むし歯予防の歯のみがき方をしていても、歯周病はなかなか改善しないことがあります。そこで絶対に知っておいてほしい「歯周病予防の歯のみがき方」をご紹介します。

歯周病予防の歯の磨き方

歯周病というのは、歯ではなく、歯ぐきの炎症です。したがって歯をみがくのではなく、歯ぐきにアプローチすることが大切です。

普段しっかりと歯をみがいているにもかかわらず歯周病と診断された患者さんや、歯ぐきから血や膿が出る、歯グラグラするという症状がある方は、今からご紹介する歯のみがき方をいつもの歯みがきの前にするようにしましょう。

まず、歯ブラシは「えんぴつ持ち」をします。文字を書く動作というのは、人間のできる動きのなかで1番といっていいほど細かい動きです。したがって、歯ブラシをえんぴつ持ちをすることで、歯ブラシをより細かく丁寧に動かすことができます。

歯ブラシをえんぴつ持ちしたら、歯と歯ブラシの毛先が斜め45度になるように当てましょう。 歯ブラシの毛先が歯と歯の間に入って、歯ブラシの毛先が歯ぐきに少し当たることを意識します。 そのまま小刻みに歯ブラシを動かしましょう。これを歯1本ずつ行っていきます。 特に、歯ぐきが腫れている部分から重点的に、この小刻みに歯をみがく方法を行っていきましょう。

また、「歯はほっぺた側しかみがかない」という方が、じつは結構いらっしゃいます。 ですが、歯はほっぺた側だけでなく、裏側や舌がある側もみがきましょう。

特に下の前歯の裏側(舌側)は、唾液がよくでる場所なので、歯石がとても付きやすい場所です。意識してしっかりとみがくようにしましょう。

今回ご紹介した「歯周病予防のみがき方」は代表的な方法です。 患者さんの歯周病の症状や年齢によって、適したみがき方はそれぞれ異なります。

杜の丘デンタルクリニックでは、患者さんにあった歯のみがき方、歯ブラシをご提案しています。同じ歯周病でも、症状がでやすい場所は違います。そこで当院では、お一人お一人にあったオーダーメイド医療をご提供しています。

歯周病でお悩みの方はぜひ、お気軽に杜の丘デンタルクリニックまでご相談ください。

医院名 杜の丘デンタルクリニック
所在地 981-3628 宮城県黒川郡大和町杜の丘1丁目16 ヤマザワ杜のまち敷地内
電話番号 022-341-8214
URL
診療内容 歯科・小児歯科・歯科口腔外科・インプラント・ホワイトング・入れ歯(義歯)・審美歯科
説明 宮城県黒川郡にある歯科医院、【杜の丘デンタルクリニック】です。ベビーカーのまま診療室まで入れるバリアフリー設計、広いキッズスペースがあり、お子さんに優しい、お母さんが安心して通えると評判の歯科医院です。
予防はもちろん、歯周病治療にも力を入れています。宮城交通「ハーモニータウン中央」停留所が目の前の立地です。お車でお越しの方は、スーパーヤマザワ敷地内、大型駐車場をご利用ください。富谷ICから車で20分ほどです。
夜19:00まで、土曜日も1日診療しており、平日忙しい方も通院しやすいです。正確な治療を行うための治療環境、万全の衛生管理を整えており、お子様からご高齢の方まで安心してご来院ください。
カテゴリ:予防歯科 歯周病